お酒と相性の良いトマトのおつまみ

トマトはきれいな赤い色が特徴で、適度に酸味があるため、暑い時期は体を冷やして、夏バテを防ぐ効果があります。
ビタミンCやリコピンなどの豊富な栄養素が含まれており、美肌効果もあるため、積極的に食べたい野菜です。
大切な友人や恋人、家族と一緒に、居酒屋でおいしい料理やお酒、ソフトドリンクなどを味わいたい人が増えています。
居酒屋ではおいしいトマトの、おつまみを出しているお店が多いですが、シンプルで定番のトマトスライスは高い人気があります。
トマトを薄くスライスをして、塩やごま油を掛けて食べますが、ビールや冷酒、ハイボール、チューハイとも相性が良いのが特徴です。
暑い時期は生ビールと一緒に食べると、爽やかな口当たりでおいしいです。

ミニトマトのベーコン巻きは人気メニューです

ミニトマトは形が可愛らしく、甘味が強いので、女性にも人気があります。
居酒屋の人気のおつまみには、ミニトマトのベーコン巻きがあります。
トマトとベーコンは相性が良く、トマトにベーコンを巻いて、オーブントースターで焼いて調理をします。
シンプルな串焼きですが、トマトの酸味とベーコンの塩味がマッチして、とてもおいしいです。
自宅でも簡単に調理ができるので、自宅で晩酌をしたい時に作ってみると良いでしょう。
トマトは単品でもおいしいですが、サニーレタスや、スライスした玉ねぎ、オリーブオイルとも相性が良いので、居酒屋ではサラダも人気のメニューです。
トマトにレタス、バジル、玉ねぎを加えると、彩りも美しいですし、ビタミンやミネラルなどが補えます。
お店では酢や蜂蜜、オリーブオイルなどでドレッシングを作って、和えてからブラックペッパーを振ってくれます。

海鮮と相性が良いので、カルパッチョもお勧めです

トマトや季節の野菜を使用したサラダは、栄養バランスも良いので、美肌を維持したり、夏バテを予防したい人に人気のメニューです。
居酒屋ではハイボールや酎ハイ、ビールを飲んでいる人が多いですが、お酒の苦手な人には、烏龍茶などの飲料とも相性が良いです。
居酒屋のメニューでは、トマトを使ったイタリアンのカルパッチョも高い人気があります。
トマトは鯛やエビなどの海鮮とも相性が良く、特製のドレッシングで味わうカルパッチョは一年間を通して、人気のあるメニューです。
トマトを使ったカルパッチョは、赤ワインやウィスキーなどの洋酒とも相性が良いので、試してみてはどうでしょうか。
居酒屋のトマトを使ったメニューは、とてもさっぱりしているので、食欲が落ちる夏の時期にぴったりです。

お酒と一緒に鉄板焼きはいかが?広島駅西の「赤焼きえん」