食感がよくヘルシーな定番のおつまみ

エイひれは居酒屋なら多くのお店でメニューにラインナップされている、定番のおつまみでエイのひれに軽く味付けして乾燥させたものです。
これを軽く炙っていただくだけですが、海の風味が感じられ、焼いた時の香ばしい香りやコリコリとした得も言われぬ食感に病みつきになる方が続出中です。
炙りものなので日本酒や焼酎、ビールなどのおつまみとしてお酒が進むのはもちろんですが、お酒が飲めない方の中にも虜になってしまう方が少なくありません。
噛むほどに旨みが感じられ、お酒の席でお酒が飲めずに盛り上がれず、手持無沙汰な時も、エイひれを噛んでいると時間が潰せるといった声もあります。
コリコリとした食感が楽しめるのは、エイひれに軟骨が含まれているからです。
女性に嬉しいコラーゲンやカルシウムも豊富な食材なので、居酒屋で何かヘルシーなおつまみをお探しの方にもおすすめです。


塩分にだけ気を付ける必要がありますが、そうたくさん食べられるものではなく、噛む訓練にもなり、顎や歯をあまり使わず弱くなった現代人にはおすすめの食べ物です。

中央通りの宴会はこちらのお店で!
http://www.meetmill.jp/

美味しい食べ方

エイひれには乾燥させる際にほどよく味付けをするものが多く、味醂に漬けたり、砂糖や塩で味付けされているものもあります。
魚が持つ旨みや海の塩分とほどよい味付けのおかげで、炙るだけで美味しいのですが、お店によってはマヨネーズなどを一緒に添えてくれる場合もあります。
軽く一味唐辛子などを振ったり、柚子胡椒などを付けていただくのも美味です。
また、一味唐辛子を混ぜたマヨネーズなどが出された場合には、ぜひ少しつけて食べてみてください。
また違う美味しさと出会えます。
焼肉店や炭火焼き店、テーブルで七輪などで食材を焼いて食べるような居酒屋で、自分でエイひれを炙っていただくケースでは、焼き時間に注意しましょう。
あっという間に焼けてしまうので、網で炙る時はなるべく集中して、目を離すことなく、絶妙な焼き加減を楽しむのがおすすめです。

おつまみをアレンジ

エイひれは居酒屋のメニューの中では、とても地味で、枝豆のように一番先に頼むものでも、唐揚げのようにテーブルに並んで歓声が上がるものでもありませんが、ないと寂しい誰かがいつの間にか頼んでいるおつまみです。
日本酒好きな方なら一度は試したいヒレ酒は、一般的には高級なフグのヒレで作ります。
ですが、リーズナブルで居酒屋のおつまみとして人気のエイひれもヒレ独特の旨みがあります。
せっかくなので、熱燗をオーダーして自分オリジナルのエイひれ酒を楽しんでみるのも面白いです。